一人暮らしの浄水器選びで失敗しないには

浄水器は数万円するものがある一方で、数千円程度の手頃な価格で買えるものもあります。

ホームセンターで購入できるものもありますし、通販サイトでよりお得に購入することも可能です。一人暮らしでコストを抑えたいと考えると浄水器もできるだけ安いものを選びたいものですが、購入の際は値段以外のことも考えておかないと、買ってから失敗したと後悔したり不満を感じたりすることもあるので、注意が必要です。一人暮らしでも扱いやすい浄水器として人気があるのが、蛇口直結型です。

値段が手頃なものが多く、取り付けが簡単で、コンパクトなサイズなので邪魔になりにくいというのがメリットです。ただ、蛇口直結型はフィルターの寿命が短いものが多く、中には一ヶ月ごとに交換が必要というものもあるため、事前に寿命と交換用カートリッジの値段を確認しランニングコストを見ておく必要があります。

また、浄水能力も製品によって異なり、安いものだとカルキやカビの臭いを取るだけということもあるため、確認が必要です。蛇口直結型以外で一人暮らしでも使いやすいのが、ポット型です。浄水器としてはかなり低いコストで導入でき、設置の手間もかかりませんが、水がろ過されるのに時間がかかりポットに入る分の水しかろ過できません。そのため料理などで水をたっぷり使いたい人には向きませんが、一人暮らしで料理はほとんどせず、ペットボトルの水よりもコストパフォーマンスの良い飲み水を用意できればいいという人には向いています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *