浄水器の選び方について

浄水器の選び方についてですが、これはシンプルに考えいきましょう。

自分が求めている浄水性能と値段をまずは決めておきましょう。もしも、とにかく安い値段で購入したいのならば、蛇口直結型がおすすめです。これは、5千円ほどで購入が出来る浄水器ですが、浄水性能が低いというデメリットがあります。その為、とにかく浄水性能が高い商品が欲しい人は、あまりおすすめが出来ません。値段が高くても良い(5万円程度)ならば、据え置き型かビルドイン型をおすすめします。

どちらも数万円はしますが、浄水性能は高く安定しています。ビルドイン型は工事が必要になりますので、そこは注意しておきましょう。浄水器の選び方は、まずは求めている浄水性能と値段を決める所からです。自分はどこまでお金を出す事が出来るのか、これを決めておくと、蛇口直結型か、それともビルドイン型や据え置き型の様な本格的な浄水器にするのかを絞れます。

まとめると、とにかく安く導入したいならば蛇口直結型、少々値が張ってもいいから本格的な性能を求めているならばビルドイン型か据え置き型です。選び方をシンプルに考えるとこのような感じでしょうか。最終的に決めるのは自分自身なので、この選び方で絞っていき、途中で自分なりのやり方で選んでいくのも有りです。後は、質の悪い商品を掴まないように、製造メーカーは大手の所から選んだり、安い物を買って後悔したくないのならば、約5万円以上の商品から選ぶ事をおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *