ウォーターサーバーを利用するのに発生する料金

ひと昔前まで、ウォーターサーバーというとオフィスに設置されているイメージがありましたが、最近では一般家庭への導入も進んできています。しかし、まだまだ一般的ではないので、実際にいくらかかるのかイメージが付かない人も多いでしょう。ではウォーターサーバーを利用する時に発生する料金には何があるのでしょうか。まずは本体のレンタル料金や配送・設置料が発生する場合があります。

しかしこれに関しては水の定期便を利用する事で、本体レンタル料は無料としている会社も多数ありますので、どこの会社にするか決める時の判断材料のひとつにすると良いでしょう。ウォーターサーバーは基本的に月額使用料が必要となります。2,000円~5,000円の間で設定されている事が多いですが、月額使用料以外にも水の料金は別途発生します。月額使用料が安くても、水の1本分が高い場合もあります。

家族の人数が多くて水を多く使用する場合には月額使用料が高くても、水1本が安い方が結果的にお値打ちになる事もあります。逆に1人~2人暮らしの場合は水の消費量が少ないので月額使用料が安い方が良いでしょう。水1本の量は会社によって違いますが、7~12L入っていて値段は1,000円前後で設定されている事が多いです。自分のご家庭では一ヶ月にどれぐらいの水を使用しているのかを事前に把握しておく事は大切です。

ウォーターサーバー設置前に市販されているペットボトルの水を購入して消費量を計測してみると良いでしょう。それに合わせて自分達にあったプランを選択すると無駄なお金を払う必要が無くなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *