ウォーターサーバーの料金で見落とす点

ウォーターサーバーを選ぶ時は水やサーバーの設置などを見て料金がお得かどうかを判断する人は多いですが、これだけでは失敗することがあります。いくつかの見落としがちな点を紹介しておくと、まず解約に関する内容があります。例えば、ウォーターサーバーの設置が無料になっている場合でも契約は一年であり、一年以内に解約すると違約金が発生するという内容があります。つまり、設置費用は無料でもこの場合だと一年間は利用し続ける方がお得になってくるため、最初に一年間の水の料金がほぼ確定することになります。

業者選びをする時に解約時についての内容をしっかりと見ておきましょう。次にサーバー費用が無料の場合でも、業者によってはウォーターサーバーで水を購入する期間によってはレンタル料金が発生するという内容もあります。分かりやすく言うと、業者が指定している期間内に一定量の水を購入するならサーバー費用は無料だけど、その期間内に一定量の水を購入してくれないならレンタル費用がかかるというわけです。一般的にウォーターサーバーは水の値段やサーバー費用などを見て業者を選ぶことが多いですが、上記のように後々気が付くポイントが色々とあるので、本当にしっかりと細かいところまで内容をチェックしてから契約するようにしましょう。

そうしなければ当初はお得と思っても他社を利用する方が使い勝手が良くメリットが高いことに気が付くことがあるので失敗しないようにしたいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *